アクセスカウンタ

<<  2007年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
原田康子『挽歌』と ヴィヴァルディのト短調
原田康子『挽歌』と ヴィヴァルディのト短調 原田康子の「挽歌」を読んだのは10代も始めの頃だった。 その時点ですでに、「かつてのベストセラー」という感覚で読み始めたのも確かである。 翻訳ものの、それも古典ばかりを読んでいた当時の私は、ベストセラーなるものにほとんど興味はなかったのだが・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 26

2007/11/26 22:44
午後のアサリ
午後のアサリ 物憂げに 陽のあたる 長閑な昼下がりの台所で チチ、チチ、チチ、と 小さな音をたてながら アサリが 砂を吐いている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2007/11/24 16:49
薬包紙の秘密
薬包紙の秘密 さらさらと白い粉薬が苦手でした。 冷たい母の手が、かすかな音を立てながら薬包紙を開くとき、 ほてった頬は熱のためにではなく、 緊張のためにいっそうのこと熱くなるのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2007/11/21 19:39
万年筆の話。そして 映画 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
万年筆の話。そして 映画 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 中学校の入学のお祝いは万年筆、と決まっていた。 それは高校入学時のお祝いが腕時計であったと同じく、申し合わせたわけではなかったが、どの友達もみな同じだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 24

2007/11/20 06:07
「忘れえぬ女(ひと)」 若しくは 「見知らぬ女」
「忘れえぬ女(ひと)」 若しくは 「見知らぬ女」 ロシア・リアリズムの画家クラムスコイ(1837-1887)の作品の中でも有名な「忘れえぬ女(ひと)」。 この作品の印象は確かに強烈です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 23

2007/11/16 08:22
草の実
草の実 秋の日差しは柔らかい。 明け方の霜に立ち枯れた草花や、風の中の赤い実に優しく射している。 影の輪郭は濃く、静かに落ちている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/11/15 10:42
晩秋の声
晩秋の声 暗い雨の夜だった。 ドアを開けると、暖かい光と 柔らかな暖気に 身体中が 包み込まれるようだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/11/12 09:03
雨の日のサン=サーンス /  「雨の日」 カイユボット
雨の日のサン=サーンス /  「雨の日」 カイユボット 「○○さん、ちょっと。」 日曜日、教会の受付で呼び止められました。 私がお手伝いに行っているペンションのオーナーMさんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 18

2007/11/10 14:27
地下水脈の夜
地下水脈の夜 地下を流れる 透きとおった水にも似て さわさわと つぶやくような声を 立てながら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/07 08:36
コールラビのサラダ
コールラビのサラダ 最近のマイブーム。 コールラビのサラダ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 23

2007/11/06 10:39
「そのうす青き玻璃(はり)の器に」 宮澤賢治 
「そのうす青き玻璃(はり)の器に」 宮澤賢治  雨が霙に変わってくると ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/11/04 20:38
ブラームス 「弦楽六重奏曲 第1番 変ロ長調」作品18
ブラームス 「弦楽六重奏曲 第1番 変ロ長調」作品18 真っ青に晴れ渡った秋空で金色に黄葉した葉が輝く頃になると、 ブラームスの室内楽が恋しくなります。 深まってゆく秋の気配とブラームスの弦の響きはひとつになって、あの広く深い空から響いてくるような気がしてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2007/11/03 21:52

<<  2007年11月のブログ記事  >> 

トップへ

消えがてのうた 2007年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる